FC2ブログ

ボーダーコリー翔と蘭そして奏多、柚も一緒だよ

奏多が加わりにぎやかになりました。

翔の失禁1

翔は今年9歳になりました。
以前からも有ったのですが、ここに来て失禁がひどくなりました。

翔が寝ていた場所はおしっこで濡れています。
酷い時は、ポタポタと落ちているのが解る程です。

シャンプーしない日が長くなると、翔自身がおしっこ臭くなってしまうのです。

翔は丁度1歳の時に去勢手術をしています。
病院の先生は、因果関係は無いとおっしゃるのですが、あちこちで話を聞いても、失禁している子は去勢や避妊している子が多いように感じます。

美津も避妊していますが、失禁はありません。
もちろん確率の問題だと思うのですが・・・

どう思われますか?

って、去勢が原因だとしても、どうする事も出来ないのですけどね。 

病院では、去勢や避妊を進める所が多いようです。
翔の場合は、訓練所に通っていて、進められました。
犬もオーナーも楽だし、後々の病気のことを考えると去勢した方が良いと言われました。 責任を転嫁するつもりはありません。最終判断を下したのは私ですからね・・・

去勢をして良かった事もあります。
ボーダーの雌のオーナーさんから、翔との交配を頼まれました。
去勢をしていなかったら、無責任な繁殖をしていたはずですから
でも時代が少しずれてて、今だったら、お互いきちんと検査をして、翔の子を授かる事が出来たかもしれない。

話がそれちゃいましたけど、悩んでいる人も多いのは事実です。


ってルイルイ通信に書き込ませて頂いた所、ルイパパやぼんの父さんから、色々教えて頂きました。


「尿道筋の正常な緊張は、エストロゲン(女性ホルモン)とテストステロン(男性ホルモン)によるα-アドレナリン神経支配に対する反応性の増強によって保たれています。そのため、エストロゲン濃度が低下する中高齢の避妊した雌や高齢になって去勢した雄に多く発生します。」

翔母の中での結論として、やはり、原因は去勢であることの可能性が高いということ。
手術により神経がある程度切れたか と思っていたのですが、ホルモンの関係らしいということ!!

納豆が良いとの事なので、試そうと思っています。

納豆は、犬にとっても体に良いものだと以前に聞いたことがあります。但し、問題点として、
① 匂い
   母個人的には納豆好きなので、苦になりませんが、人に嫌われたらかわいそうかも
② ネバネバ
   歯にネバネバが着くことにより、虫歯や歯槽膿漏が気になりますが・・・

まぁ 歯磨きを丁寧にすることにより、少し改善されるはずです。

それにしても、今は失禁だけだけど、そのほかへの影響って無いのでしょうか???


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
  1. 2010/09/19(日) 22:09:16|
  2. 翔の失禁
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
<<今日の蘭 | ホーム | 長~~~い しっぽ!!>>

コメント

No title

なるほど~。
ホルモンが関係してるんですか。

なんだか人間と同じですね。
ティースプーン1杯くらいの量のホルモンに、人間も
大きく体調に影響を受けるらしいし。

納豆がいいんですか、実は私が苦手なので、マーガロのごはんには粉末状になったものをかけてます。
でもネバネバがないから効果半減かしら。

  1. 2010/09/20(月) 07:15:30 |
  2. URL |
  3. マーガロママ #-
  4. [ 編集 ]

プラスとマイナスがあるようです

去勢では、
「攻撃的でコントロールしにくいオス犬を去勢することで、おとなしくさせれることがある」
「去勢をしたオス犬はしていないオス犬にお尻をかがれマウンテングされ、劣位になることもある」

「前立腺肥大症・睾丸腫などの病気を回避できる」
「骨肉腫・甲状腺機能低下といった病気にかかる確率が高まる」
男性ホルモンは成長にも影響するので、どの時期に去勢をするかも考える必要がある。

避妊では、
「早い時期の避妊は、乳腺腫瘍にかかる率が下がる、子宮膿腫を防げるなど、オスの去勢よりも病気でメリットがある」
「尿失禁や肥満、骨肉腫の罹患率が高まる、攻撃的になることもある」

ということらしいです。
  1. 2010/09/20(月) 09:36:56 |
  2. URL |
  3. ルイパパ #-
  4. [ 編集 ]

No title

翔は別に攻撃的でも無かったし、翔ハハは虚勢したことをず~っと翔に申し訳無かったと思っています。
当時お世話になっていた、訓練士さんは交配しない雄は虚勢ずべきという考えだったので、病気の予防というよりは、発情を抑制するために手術をしました。
失禁が完全に治るのは難しいようなので、翔ハハはず~っと後悔し続けるんだと思います・・・
  1. 2010/09/20(月) 18:59:19 |
  2. URL |
  3. 蘭のハハ #-
  4. [ 編集 ]

No title

マーガロママへ

先生もおっしゃっていました。
人間も犬も一緒だって・・・

私は納豆が好きなので、匂いについては、気になりません。
人にも犬にも体に良さそうなので、しばらく続けようと思っています。

歯磨き頑張ります!!



  1. 2010/09/20(月) 20:58:06 |
  2. URL |
  3. 翔の母 #-
  4. [ 編集 ]

No title

翔君、納豆食べるんや!私は食べられへんのに偉いね~。

できれば投薬より先に、ホーリスティックやホメオパシー療法を採用したいところですが、日本では難しいですよねぇ。調べたところ、ハーブでいくつか紹介されていたので、我ながらおせっかいですが、お伝えしとこうと思います(でも私がハーブのは全く知らないので、効果や詳細は訊かないでやってください。)

アルファルファ(尿酸レベルを正常に戻す)
ローズヒップ(腎機能の正常化、ビタミンC豊富→私も冬場は冷え性対策にお茶を飲んでます)

それから、聞いたこともないハーブ(爆)
uva ursi(膀胱の内膜の治癒を助け、尿のpHレベルを正常化)
couchgrass(括約筋の活性化を助ける)
日本で手に入るのかしら???

アルファルファは、スーパーの野菜売り場で手にはいるのでは?ローズヒップは生のものを見たことがないので分かりませんが、乾燥したものならありますよ。

私は、ニオイなんて気にしませんよ!(ルーシーのことを思えば)排泄の失敗は、犬でも精神的なストレスになるらしいです。ママさんが、敏感な翔君の前で悲しそうな顔をしたら、余計にストレスになりますよ。蒸しタオルやシャンプータオルで体を拭いたら、キレイになります。また、お二人の元気な笑顔を見せて下さい。
  1. 2010/09/20(月) 21:16:38 |
  2. URL |
  3. ルーシーの母 #irjSYgu2
  4. [ 編集 ]

No title

ルイパパへ

いつもありがとうございます。

やっぱり、去勢が原因かぁ というのが解ってスッとしました。
ぼんの父さんが言うようにもっと早く相談していれば良かったです。

翔は、元々おとなしくてマッタリ派でした。
滞留睾丸でも無かったので、病院の先生からはこの子は必要無いですよって言われたのに、それでもと言って手術をしたんです。

龍も去勢手術をしていますが、龍は滞留睾丸だったので、お医者さんの方から進められて早い時期にしました。
龍が雄のボーダーにモテモテなのは、それが要因だと思います。

ラジオで王子動物園の元飼育員さんが言われていたそうですが、ライオンは繁殖能力が高く、増えては困るのですが、雄ライオンを去勢するとタテガミが無くなってしまい、展示物としてふさわしく無くなるので、去勢はしないそうです。

骨肉腫・甲状腺機能低下は怖いですね。
納豆続けてみます。

すみません ついでにもうひとつ相談させてください。

ドックドックが出来たそうで、それを受けるかで悩んでいます。

CT、エコー、レントゲン、血液検査などが有り、ランクもあるそうです。
CT、エコー、レントゲンは全身麻酔になります。それが怖い気がします。

翔は今9歳です。
もし、癌が見つかって手術となった場合、手術の負荷だけでは済まず抗癌治療は体に大きな負担となりますよね。
それで、完治したとして、残り何年生きられるのてしょうか?

だったら、知らないまま元気で気が付いた時は手遅れの方が良いのではと思ってしまいます。 

ちなみに、母は人間ドック行ってます。





  1. 2010/09/20(月) 21:43:46 |
  2. URL |
  3. 翔の母 #-
  4. [ 編集 ]

No title

ルーシーママへ

ありがとうございます。
みなさんから、アドバイス頂いて無茶苦茶嬉しいです。

なんか、暗い感じだけど、翔も母も元気です。(笑)

ハーブですか、今のところ翔の尿酸レベルは正常値ですが、美津の方が以前高かったことがあるので、アルファルファだと、簡単に入手できるし、予防として良さそうですね。

そうですよね、匂いはこの際どうでもいいですよね。 そうだ そうだ くさ~くてもかまわない(笑)

いつまでも、元気でいてほしいですね。
  1. 2010/09/20(月) 21:58:46 |
  2. URL |
  3. 翔の母 #-
  4. [ 編集 ]

No title

こんにちは

以前飼っていた犬、大型犬で15年の生涯でしたが、
未去勢で10歳過ぎた頃から、毎晩チョロチョロしてました。
当時は去勢に対する認識が今ほど強くなかったので、無知なまま交配させないのに可哀想なことをしたと後悔してましたが、
犬の身体や習性を考えてみたら、一長一短なんですね。

「人間も一緒、一緒!歳取ったらゆるいの。」と母が笑ってました。
そうか…ホルモンのバランスなんですね。


翔君、ゆっくりノンビリね。(^^)b
  1. 2010/09/22(水) 17:18:38 |
  2. URL |
  3. ダビデの継母 #sSHoJftA
  4. [ 編集 ]

No title

ダビデの継母へ

なんかぁ くら~い感じになっていますが、翔も母もいたって元気です。v-218

なかなかアップできていませんが、四国へ旅行へ行ってました。

海ほたるを見に行ってました。
明日、がんばってアップしますから、見てくださいねぇ

  1. 2010/09/23(木) 00:00:04 |
  2. URL |
  3. 翔の母 #-
  4. [ 編集 ]

No title

「犬は犬、人間ではない」、ルイママがときどきいう言葉です。
それはわかっていても、それを忘れてしまった私が言うのもおかしいですが、ルイママの言うことは正しいと思います。
相手を犬として、どうかかわっていくのか、
それぞれの考え方があると思います。
  1. 2010/09/24(金) 23:18:23 |
  2. URL |
  3. ルイパパ #-
  4. [ 編集 ]

No title

ルイパパへ

そうですよね。 つい子供のように扱ってしまうのですが、犬でなんですよね。

ドックドックはやめときます。

スッキリしました。 ありがとうございました。 

涼しくなって、体調も戻り元気な翔です。
納豆を毎日美味しく食べてます。

食べなくても良い美津も食べたいというので、一緒に食べてます。

蘭母が、"で、どうなん"と言いますが、お薬じゃああるまいし、そんなに即効性があるあけ無く、気長に食べさせていきます。

匂いは、全く気になりませんよ。食べた後の口がネバネバすることも無いようです。

美味しそうに食べるし、ルパ君やリーバちゃんもいかがですかぁ



  1. 2010/09/25(土) 21:55:51 |
  2. URL |
  3. 翔の母 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotyshouse.blog32.fc2.com/tb.php/121-8a815bd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

翔と蘭そして奏多

Author:翔と蘭そして奏多
4頭のボーダーコリー
まったりの翔、ハチャメチャの蘭、蘭の息子奏多、そこに柚が加わりました。
日本スピッツの美津、ミニチュアシュナウザーの龍、メインクーンのレインも一緒です。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード