FC2ブログ

ボーダーコリー翔と蘭そして奏多、柚も一緒だよ

奏多が加わりにぎやかになりました。

さくらガーデンのさくらちゃんが虹の橋を渡りました。

蘭のママのアイルちゃんを育て、蘭たちを育てたさくらちゃんが虹の橋を渡りました。

さくらちゃんが良い子だから、さくら父がボーダコリーに嵌ってしまい
アイルママが来て、Qooパパが来て、蘭が産まれました。

DNAは受け継いでいませが、蘭のルーツのさくらちゃん 我が家にとっても大切なわんこでした。

やさしい性格と優れた頭脳と運動能力を兼ね備えたさくらちゃんでした。

蘭たちが産まれて、初めてさくら家にお邪魔した時、どっちがママと疑う程 いえいえアイルママより仔犬たちを可愛がっていたさくらちゃんでした。

蘭を迎えに行った時も、連れて帰らないでって、言っていました。

さくらガーデンに行くと、"蘭お帰り"って、出迎えてくれました。

写真は、蘭の娘のさくらと一緒に撮った 去年の春の写真です。
ダブル_さくら
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
  1. 2013/04/30(火) 21:31:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ルイルイパーティーは中止??? | ホーム | 蘭の脇腹に!!>>

コメント

悲しい。。

先日、さくらガーデンのブログを見せて頂いて、13歳のお誕生日を迎えた記事を読ませていただいたばかりだったので、とてもびっくりしています。
どうしょう・・・・どうしたらいいのか・・・・そんな気持ちでいっぱいです。
さくらファミリー全体のお母さんのような存在でしたね。
大きな幸せを運んできてくれたさくらちゃん。
さくら父、ご家族の皆さんの気持ちを思うと私もとてもつらくなります。
さくらちゃん、安らかにとお祈りするばかりです。
  1. 2013/04/30(火) 22:18:36 |
  2. URL |
  3. さくら母 #-
  4. [ 編集 ]

さくらの母さんへ

同じです。

具合が悪いとは聞いていたのですが、まさかって感じです。

虹の橋の向こうでは、痛かった足も治って、おもいっきりフリスビーを追いかけているでしょうね。

  1. 2013/04/30(火) 23:40:03 |
  2. URL |
  3. 奏多のばぁば #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotyshouse.blog32.fc2.com/tb.php/359-0ed18e91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

翔と蘭そして奏多

Author:翔と蘭そして奏多
4頭のボーダーコリー
まったりの翔、ハチャメチャの蘭、蘭の息子奏多、そこに柚が加わりました。
日本スピッツの美津、ミニチュアシュナウザーの龍、メインクーンのレインも一緒です。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード