ボーダーコリー翔と蘭そして奏多、柚も一緒だよ

奏多が加わりにぎやかになりました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

喜んではいけない事ですが・・・

喜んではいけない事なのですが・・・

以前ブログに書いた、近所に住む怖い○気君。
翔を初めとする近所の犬たちの多くが噛まれて大怪我をしました。

飼い主は、それを阻止しようとする気もなく、被害は広がるばかりでした。
私もそれに対する不安感やストレスに悩まされていました。

家の近くを散歩することも出来なくなり、少し離れた所まで、車で行っていました。

その○気君が、今病気で歩くことも困難な状態となっています。

詳しい事は知らないのですが、噂では筋肉の病気で、治療には沢山のお薬と時間が必要なのだとか・・・

病気が治って散歩に出るようになったとしても、もう以前のように、口がとどけば、噛む
ということは、もう出来ないでしょう。

沢山の犬たちの痛みが何倍にもなって帰ってきたのでしょうか

可愛そうだと思います。 子犬の時から知ってるんですもの
でも、平和に散歩ができるようになり、不安感やストレスから開放されました。

不幸を喜ぶ訳では、ありませんが、元通り元気になり、又噛みまくられてもこまります・・・

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
  1. 2010/01/13(水) 19:49:20|
  2. 体調
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<翔は今年9歳になります。 | ホーム | あけましておめでとうございます。>>

コメント

たしかにそのコはかわいそう・・・、でも理解できないのはその飼い主さん、そんな被害をだしながらなにもしないなんて。
知り合いのボーダーのコは公園でどこかのワンコに背中をかまれてから、他の犬を全く寄せ付けなくなってしまいました。マーガロとも仲良しだったのに今では牙だして、とってもコワイです。
人にもワンにも大きな傷が残りますね。
  1. 2010/01/14(木) 21:47:32 |
  2. URL |
  3. マーガロママ #OFzxPPmQ
  4. [ 編集 ]

噛まれたポメラニアンの飼い主さんは、自分の子を守ることが出来なかったという罪悪感にさいなまれて、大変な状態だったし、ビーグル系ミックスの子は、歩くのも困難な状態になったんですよ。
翔と仲良しだったコーギーちゃんは、マズルを貫通する大怪我を負って、心にも怪我を負ってしまい、随分時間をかけて、やっと元通り翔と散歩が出来るようになった頃、出会いがしらに会ってしまいました。
翔とコーギーちゃんが怖さに硬直していると、その噛む犬の飼い主さんが、"翔はちょっと怖がりすぎやな ○○一口噛んで上げなさい。" って もちろん冗談を言っているのでしょうが、犬に冗談は通じないし、私達も許せない状態です。

気の荒い犬って居るし、飼った犬が気が荒い状態になるかも知れませんよね。
でも、飼い主がコントロールしなければ、ならないのに全くそんな気はなく、うちの子は、じゃれているだけなのに、それに怒るなんて、へんなやつ と思われています。

  1. 2010/01/15(金) 21:05:16 |
  2. URL |
  3. 翔の母 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotyshouse.blog32.fc2.com/tb.php/66-37253e39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

翔と蘭そして奏多

Author:翔と蘭そして奏多
4頭のボーダーコリー
まったりの翔、ハチャメチャの蘭、蘭の息子奏多、そこに柚が加わりました。
日本スピッツの美津、ミニチュアシュナウザーの龍、メインクーンのレインも一緒です。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。